ワックス脱毛と光・レーザー脱毛のメリット・デメリット比較

  • 公開日 : 2020年02月26日
  • 更新日 : 2020年02月28日

世の中には、光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛、ワックス脱毛、カミソリ、毛抜き、除毛クリームなど数々の脱毛方法が存在します。

そんな脱毛方法とワックス脱毛のメリットやデメリット、どちらがオススメの脱毛方法なのかを紹介したいと思います!

まずは日本女性の支持率圧倒的No.1の「光・レーザー(医療)脱毛」と「ワックス脱毛」の比較を見てみましょう。

ワックス脱毛メリット

・ビフォーアフターを短時間で実感できる即効性

・事前処理なしに処理可能

・古い角質も一緒に取れるピーリング効果

・繰り返し脱毛することで毛質が細く、柔らかくなる

・部位、肌や毛の色に関係なく脱毛可能

・セルフでできる

・一回あたりの脱毛単価が安い

・好きな時に脱毛できる

ワックス脱毛デメリット

・痛みが伴う

・永久脱毛ではない

・セルフでやるにはコツが必要

・長い期間で見ると永久脱毛では無い分コストがかかる

・稀に毛嚢炎や内出血、埋没毛などの肌トラブルが発生する

光・レーザー(医療)脱毛メリット

・回数を重ねること太い毛はほとんどなくなる(半永久的)

・全身に施術可能

・肌トラブルが少ない

光・レーザー(医療)脱毛デメリット

・費用が高額

・事前処理が必要

・サロンに通うのに予約が必要、行きたい時にすぐ行けない

・わずかながら痛みがある

・カミソリ処理をするので通い始めはすぐ生えてきてチクチクする

・粘膜部分やタトゥー、日焼け部分への照射は不可

・毛や肌色によっては照射不可

・産毛に反応しづらい

どっちがオススメの脱毛なの!?

ワックス脱毛と光・レーザー脱毛(医療脱毛)のメリット・デメリットを見て頂きましたが、結局どちらの脱毛方法がオススメなのでしょうか?

一見、ワックス脱毛の方が多くメリットはありますが、実際に優劣をつけるのは難しいです。
それは脱毛の目的が人それぞれにあるからです。

・半永久的にムダ毛を無くしたい
・VIOだけは永久脱毛でだと恥ずかしい
・金銭的な問題
・肌の色
・タトゥーを入れている

など人によって目的や事情があるため、自分に最適な脱毛方法を選ぶのがベストです。

実際に、NATURECO-ナチュレコ-提携サロンにもワックス脱毛と光脱毛、両方行なっている方もいます。

VIOの永久脱毛には抵抗があるが、時と場合によりワックス脱毛でオールオフするなど、一つの脱毛方法が全てではなく、脱毛方法を使い分けるのもオススメの選択であったりします。

脱毛方法で悩んでいる方、これから脱毛を始めようとしている方は、是非参考にしてみてください。

NATURECOの記事を
いいねと思ったら

フォローする

最新情報をお届けします

あわせて読んでいただいている記事