ワックス脱毛と毛抜き(ピンセット)・カミソリ処理比較

  • 公開日 : 2020年02月28日

世の中には、光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛、ワックス脱毛、カミソリ、毛抜き、除毛クリームなど数々の脱毛方法が存在します。

そんな数ある脱毛方法とワックス脱毛のメリットやデメリット、どちらがオススメの脱毛方法なのかを紹介するシリーズ第3弾です。

過去に「光・レーザー(医療)脱毛」「除毛クリーム」と比較しましたが今回は「毛抜き」&「カミソリ処理」と「ワックス脱毛」の比較を見てみましょう。

ワックス脱毛メリット

・ビフォーアフターを短時間で実感できる即効性

・事前処理なしに処理可能

・古い角質も一緒に取れるピーリング効果

・繰り返し脱毛することで毛質が細く、柔らかくなる

・部位、肌や毛の色に関係なく脱毛可能

・セルフでできる

・一回あたりの脱毛単価が安い

・好きな時に脱毛できる

ワックス脱毛デメリット

・痛みが伴う

・永久脱毛ではない

・セルフでやるにはコツが必要

・長い期間で見ると永久脱毛では無い分コストがかかる

・稀に毛嚢炎や内出血、埋没毛などの肌トラブルが発生する

カミソリ処理メリット

・自宅で手軽に行える

・即効性がある

・産毛など細い毛もしっかり処理できる

・カミソリ一本あればOK

・顔の毛の処理がしやすい

カミソリ処理デメリット

・カミソリ負けや肌荒れを起こしやすい

・生えてくる時にチクチクする

・すぐ生えてくる

毛抜き(ピンセット)処理メリット

・自宅で手軽に行える

・即効性がある

・産毛など細い毛もしっかり処理できる

・ピンセット一本あればOK

・顔の毛の処理がしやすい

毛抜き(ピンセット)処理デメリット

・広い部分をやるには膨大な時間がかかる

・痛みがある

・途中で毛が切れてしまうと埋没毛などのリスクがある

どっちがオススメの脱毛なの!?

ワックス脱毛とカミソリ処理・毛抜き処理のメリット・デメリットを見て頂きましたが、結局どちらの脱毛方法がオススメなのでしょうか?

このシリーズではいつも書いていますが、脱毛の目的が人それぞれにあるため実際に優劣をつけるのは難しいのです。

毛抜きやカミソリというのはほとんどの女性は持っているアイテムです。
いちいち買い足したりする必要もなく最も一般的な処理方法の一つだと思います。

実際にカミソリ処理は光脱毛やレーザー脱毛前に行いますし、ワックス脱毛後の毛残りにピンセット処理する場合もあります。

さらに、ワックス脱毛や除毛クリームは顔に使用することは難しい処理方法です。
しかしカミソリや毛抜きであれば、眉毛、顔の産毛などの処理に使えるので細かい部分のムダ毛処理は実質最強のアイテムなのです!

脱毛方法で悩んでいる方、これから脱毛を始めようとしている方は、是非参考にしてみてください。

NATURECOの記事を
いいねと思ったら

フォローする

最新情報をお届けします

あわせて読んでいただいている記事