ブラジリアンワックスで脱毛する時の最適な毛の長さはどれくらい?

  • 公開日 : 2019年12月12日
  • 更新日 : 2020年02月19日

NATURECO-ナチュレコ-のようなシュガーワックスで脱毛をする際、ムダ毛の長さが重要ということを知っていますか?
ワックス脱毛を試して見たけど「全然抜けず上手く脱毛出来なかった…」「ワックスを塗るときに毛が引っ張られて痛い…」「剥がしたら途中で毛が切れてしまって毛残りが出た…」
という経験がある方、それは毛の長さが関係している可能性があります。

ムダ毛の長さは短すぎても長すぎてもNGです!
それでは最適な長さを確認しましょう!

シュガーワックスの場合毛の長さは1〜3cmがベスト!

いざ脱毛してみると上手く脱毛出来なかった方、シュガーワックスの場合最低でも1cmは毛の長さがないと上手く脱毛出来ません。
それ以下の毛は脱毛できる場合もありますが毛残りを起こす可能性があります。
5mm以下になるとほとんど脱毛できないので注意が必要です。

短すぎる場合は毛が伸びるまで期間を置く、長すぎる場合はカットするなどして調整しましょう!

次に毛が短すぎた場合と長すぎた場合はどのように脱毛に影響が出るかを確認しましょう!

毛が短すぎる場合

ワックス脱毛は毛とワックスを絡ませ、その粘着力を使い根元から毛を引き抜きます。
毛が短ければ短いほどワックスが絡む範囲が少なくなり十分密着しないまま剥がすので、脱毛出来ずに毛残りの原因になってしまいます。

カミソリや除毛クリームで処理してからそこまで期間が経ってない方は注意が必要です。

1cm以下の短い毛でもワックス脱毛をしたいという方はハードタイプや油性タイプのワックスを使用をオススメします。

毛が長すぎる場合

毛が長すぎる場合はワックスを塗る際にムダ毛が引っ張られて痛みがでます。
またワックスが根元まで塗れないと剥がす際に途中で毛が切れてしまったり、痛みが強くなります。

剥がすときには痛みが伴うワックス脱毛中に少しでも痛みを減らすために長すぎる毛は適切な長さにカットすることをオススメします!

まとめ

ブラジリアンワックスで脱毛する際にはいくつか重要なポイントがいくつかあります。
その中でも毛の長さは重要なポイント!
適切な毛の長さで脱毛することで痛みを軽減しキレイに脱毛できるので是非お試しください!

NATURECOの記事を
いいねと思ったら

フォローする

最新情報をお届けします

あわせて読んでいただいている記事