ブラジリアンワックス脱毛の効果が持続する期間は?

  • 公開日 : 2019年12月27日
  • 更新日 : 2020年02月20日

ブラジリアンワックス脱毛とは?

ブラジリアンワックス脱毛とはアンダーヘアのワックス脱毛のことです。最近では専用の脱毛ワックス剤を使用してアンダーヘアだけではなく、脚や腕、顔など頭髪を除く体のほとんどの箇所を脱毛することができます。その手軽さと肌への優しさから、最もポピュラーでベーシックな脱毛方法として数十年前からエステサロンで取り入れられています。

永久脱毛の効果はないブラジリアンワックス脱毛

ワックス脱毛は毛根から毛を抜くので一時的に毛は無くなりますが、光脱毛やレーザー脱毛のように毛根部分を熱処理するわけではないので永久脱毛効果はありません。

 

ワックス脱毛の効果が持続する期間はどのくらい?

毛根部分から処理するため、シェービングするよりも毛の生えるスピードはゆっくりと感じられます。個人差もありますが1週間から2週間ツルツルなお肌を維持できます。

 

効果が長続きする方法はあるの?

正しい使用方法で根本からしっかり抜くのが大切です。
「毛の根元にしっかりワックスが塗れていない」「毛が長すぎる」「ペーパーの剥がし方が悪い」など適切な使用方法や知識がないと途中で毛が切れてしまうことがあります。
これだとすぐに毛が生えてきてしまいますので、使用説明書等で正しい使用方法や知識を身に付けましょう!

ワックス脱毛を続けると毛は薄くなる?

個人差はありますがワックス脱毛を続けると毛穴が弱って来るので毛はだんだん薄くなります。完全に生えてこなくなることはありませんが毛の生えて来るスピードも遅くなるので、脱毛する機会も少なくなる場合があります。

【効果】ブラジリアンワックス脱毛のメリット

“処理をした瞬間から効果が現れる”

・角質も除去できるので美肌効果があり、肌のトーンが明るくツルツルなお肌になります。
・シェービング後のように生え始めの毛がチクチク痒くならない

ムレや匂いがこもらないので衛生的

・刺激が少ないため粘膜部や軟毛もしっかりと処理できる(光脱毛やレーザー脱毛では処理仕切れないことが多い)
・毛根から脱毛するため剃毛するよも毛が伸びて来るまでが遅い 回数を重ねると毛根が弱り、毛が薄くなる場合がある

【効果】ブラジリアンワックス脱毛のデメリット

・光脱毛やレーザー脱毛のように永久的な減毛効果はないので効果を維持するのに継続的に行う必要がある
・脱毛方法の中では刺激が少ない方でも、まれに毛嚢炎や肌荒れを起こすことがある
・毛根から一気に脱毛するため部位によっては痛みがある
・他の脱毛方法に比べ処理する頻度によってはややコストがかかる

ワックス脱毛の効果の期間のまとめ

ワックス脱毛は永久脱毛ではありません。

光脱毛やレーザー脱毛とは違い強烈な光で毛根部分の細胞を破壊するわけではないので時間が経てばまた生えてきます。
ただ毛根部分から抜き去るので一定期間ツルツルの状態が続きます。

では一体どれくらいの期間「ツルツルすべすべ」は続くのでしょうか。
ワックス脱毛後ツルツルすべすべが続くのは1週間から3週間です。もちろん個人差がありますが生えてくるのが速い人でも1週間ほどはツルツルの状態を保てます。

またワックス脱毛を続け、なんども脱毛するうちに、次第に毛根部分が弱ってくるので次に生えてくるまでの期間が短くなってきます。永久脱毛まではいきませんが十分に減毛効果も得られる場合がございます。

NATURECOの記事を
いいねと思ったら

フォローする

最新情報をお届けします

あわせて読んでいただいている記事